最新情報

下記の方法で、谷上プロジェクトの最新情報を 発信しています。ぜひご活用ください。

谷上プロジェクトとはWhat’s TANIGAMI project?

日本をワクワクさせる
挑戦と変化を生みだしたい!

「谷上プロジェクト」がはじまりました。
日本を少し離れて戻るとなぜか感じる焦りと閉塞感、出る杭は打たれる事なかれ主義、きっと全国に挑戦したい人、変化を起こしたい人はいっぱいいるはず。
でも、ひとりで変化を起こすことは難しい、《人・モノ・アイデア》が集結し、 新しいものや人が生み出される環境が必要なのではないでしょうか?
出る杭を伸ばす!失敗は成功のもと!大ボラ吹き大歓迎!
 

「谷上」には揃ってました。

都会は、街が成熟していることもあり、変えようと思っていても既得権益などもあり、なかなか変えることができないのです。変化を起こしていくには、まだ成熟していない街である必要があります。シリコンバレーももとは閑散とした果樹園であり、世界一の娯楽が集まるラスベガスは、はじめは何もない砂漠でした。

谷上は国内外から人が集まりやすい交通インフラが整っている一方で、三宮から2駅で片道540円の交通費がかかることから、「挑戦と変化を生み出す余地」「全国から集まりやすい」の条件を両方満たしていました。

まだ何もない段階で谷上プロジェクトに賛同し、谷上に移住する人がでてきました。

とにかく集まる場所が必要だと多くの方にご支援いただき、「谷上プロジェクト」の玄関口として「.me(ドットミー)」が完成しました。

良好なアクセス

谷上プロジェクトが集まるリアルの場
コラボレーションスペース「.me」

.me利用案内

「他人ごとではなく、私事として変化を起こしていこう」

谷上プロジェクトが集まるリアルの場コラボレーションスペース「.me」には想いが込められています。

「T」は谷上の「T」と谷上が位置する「山」を組み合わせました。
また「T」向き角の丸み色合いが違う事で多様性を表現し、
「.me」で異なった個性が寄り添うことにより化学変化が起こり、それが1つの円となる。

谷上プロジェクトに興味がある「ヒトヒト」がつながる場所。
「定期的に集まる人がいっぱい」の空間を目指します。

ひとりでパソコン作業をしたり、
その場にいる人と話したり、
イベントに参加したりを繰り返す中で、
同じ思いを持つ人とつながり、
一緒に仕事をしたり、
新しいプロジェクトが生まれたりします。

 

.meに登記している企業から挑戦が始まっています

カフェ

決済に強い!デザイン事務所「キュリオワークス」

挑戦したのは、なんと飲食店、
谷上駅構内に「.me kitchen」をオープン。

神戸の野菜を使ったスムージーの開発に取り組んだり、
北神急行電鉄の利用者やファンが交流できるイベントを開催したり、
飲食店の枠に収まらない動きがはじまっています。

谷上プロジェクトをきっかけに移住してきた
ココロザシの守岡さんは、「マッサージに行きたい」と
三宮の「ハウル」を見つけ、オーナーセラピストの
豊島雅英(まさえ)さんと出会います。

その技術に惚れ込み、谷上でもこの施術を受けたいと
「ノアココロン」を共同でオープンし、
谷上駅構内での施術もはじまるなど新しい試みに目が離せません。

ビジョンとミッション

ひとりで挑戦したり、変化するのは難しくても、
挑戦や変化する人の方が多いコミュニティを作ることで、
当たり前のように「変化」が起こると信じて日々活動しています。

谷上プロジェクト組織図

運営主体:Chatwork(運営協力会社:Re:CONNECTKaeru

運営メンバー紹介

山本 正喜
Chatwork株式会社
CEO 兼 CTO
山本 正喜
(プロデューサー)
兄の山本敏行とともに学生起業。企業成長とともにCEOを引き継ぎ、全社の経営とプロダクト開発を担うCEO兼CTOとなる。谷上PJ発起人である前CEO山本敏行の想いを引き継いで、谷上プロジェクトを推進中。
大崎 弘子
株式会社kaeru
代表取締役
大崎 弘子
(コミュニティマネージャー)
元Chatwork社CEO山本敏行秘書を経て子会社の代表になり、MBOにより再度完全独立。黎明期よりコワーキングスペース「オオサカン」を運営。コミュニティ作りが得意で、さらに不動産やIT技術をかけあわせてサブスクリプション型の新規事業を作るのが好きです。
中川 慎也
株式会社リ・コネクト
代表取締役
中川 慎也
(プロジェクトマネージャー)
23歳でデザイン事務所を起業し、雑貨化粧品企画・メーカーの経営などを経て現在の会社を立ち上げる。谷上プロジェクト立ち上げから.me運営など裏方作業を担う。
事業構築を得意とし多数、多業態のコンサルティング事業を行う。
谷上PJではプロジェクト支援を行う。

サポートメンバー

上仲 昌吾
180株式会社
代表取締役
上仲 昌吾
(.meリーダー)
アメリカで約4年間過ごし、世界中の人々と触れ合う。
異国で必死に生きる外国人起業家に刺激を受け自身も起業の道を志す。『真の日本らしさ』を訪日外国人へ届けるべくインバウンド事業に専念。
鈴木 創
キュリオワークス株式会社
代表取締役
鈴木 創
(運営メンバー)
クライアントが爆笑してくれるシゴトをしたい…カシコくアホするカンパニーを目指して20年。いっぱいイチビってきた。最近は、.me横の餃子屋さんが辞めるっていうからイチビって引き継ぐ。鈴木ハジメは、イチビってなんぼ・・・フォースイチビリと共にあれ。